俺ストーリープロジェクト

自分と周囲の小さな話の記録

父の部屋の裏ビデオ

まだインターネットなど普及していない高校生の頃。

父の部屋からエロビデオの山を発見した。VHSのビデオテープに、飾りっ気のないピンクのラベルにタイトルが書いてあった。間違いなく無修正の裏ビデオだ。

 

父が見たものという複雑な気持ちもあったが、当時のエロへの好奇心が勝った。全部で10本くらいあり、無修正というだけで現在記憶にない程度の凡庸な内容だった。

 

そのうち一本だけ、未だに忘れられないものがある。明らかに内容が異色で、タイトルが「乳拓 まん拓 お尻拓」というものだった。

 

内容はタイトルの通りである。タイガーマスクを被った男優が、女優のおっぱいに筆で墨を塗って半紙を貼り、拓本をとる。これを尻と性器でも行う。登場人物は何故か終始無言なのが印象的だった。

そして三種類の拓本を並べて「こちらをビデオを購入いただいた方にプレゼント!」のテロップが流れた。無言で拓本を掲げる偽タイガーマスクは恐ろしくシュールだった。

 

これらの裏ビデオは再度見ようとは思わず、元の場所に戻しておいたが、ある時「おい、ビデオ見たのか?」と父に突然聞かれて答えに窮し、「ああ、こないだレンタルしたやつを見たよ」と返答になってない返事をした。

 

あの拓本プレゼントに応募した人はいるのだろうか。